ピアノ教室 夏のお楽しみ会

毎年夏休みの終わりにしている、ピアノ教室の親睦会の様子です(^-^)

披露できる曲を持っている子は、演奏し

小さなお友達はタンバリンや鈴などでリズムをとったり

「記憶力ゲーム」や「マジカルチェンジ」などゲームをして過ごしました♪

残念ながら写真がとれなかったのですが

親子連弾をしてくれた方が三組いらっしゃり、とてもうれしかったです。

ママも子どもも、緊張しながらも、とても盛り上げてくれました(^^)/

ありがとう♪

そして、今年はこんな楽しい参加をしてくれたご夫婦が・・・

N村ご夫妻。キーボードとカホーンで、ルパン三世を演奏

ご丁寧にルパンの揉み上げまで装着!!(^o^)

演奏もルックスもバッチリ☆

今度はどんなプレイをしてくれるのか、とても楽しみです♪

リトミックでお世話になっている、くにこ先生

フルートを演奏してくれました。

なんと20数年ぶりに吹いたそうで、お腹が筋肉痛になったとか(^^;;

いつも体を張ってくれてありがとう(^o^)/

勘をとりもどして、リトミック教室の子どもたちにも

これからフルートをたくさん聞かせてあげてね!!

次は、みんなでクリスマスコンサートにむけて準備します。

またまた楽しみだね~o(^^)o

カテゴリー : ピアノ教室, ライブ活動

双子ちゃんサークル「チェリー」

夏休みも、あと少し!!

8月30日、西宮市でもう十年も続く双子ちゃんサークル「チェリー」で

リトミック&絵本ライブをさせてもらいました。

とても暑い中、遠くから車で参加してくださった方もたくさんいらしゃって

頭が下がる思いです・・・

これは絶対盛り上げなくては!!!!と、汗だくで挑みましたよ(^o^)/

私も二児の母ですが、

ここに集まってくださったお父さんお母さん方を察するに

お腹に赤ちゃんができて、産婦人科に行って検診したら

「双子ですねー。」と告げられたその日から

「えー!?楽しみ♪でも不安・・・」という気持ちで、ずーっときたんだろうな。

幸せも二倍、心配も二倍。

双子ちゃんサークル「チェリー」は、産婦人科にもチラシを置いてもらっているとか。

そして、妊婦の間から、活動の見学に来てもらったりもしているようです。

「チェリー」代表の中村さんも、西村さんも、お子さんは大きくなられているのですが

「代表が代わると、サークルは潰れやすいんです。」といい、

ここ十年の間、ずっと「チェリー」を守っています。

確かに双子ちゃんの親にしか分かりえない喜びや悩みがあるでしょう。

同じ思いの者同士が集う場所をずっと管理してこられているお二人のことを

とても尊敬しますし

そこに小さな我が子二人をつれて、活動に参加するお母さんの熱意も

すばらしいと思います。

今回、初めて呼んでくださった「チェリー」ですが

微力ながら、私もずっと応援し続けていこうと思っています。

また会おうね!!

楽しい時間をありがとうo(^^)o

 

カテゴリー : ライブ活動, リトミック活動, 絵本音楽会